ギター用のマイクを買いました。

どうもowlです。

突然ですがギター用のマイクを買いました!
IMG_1822.jpg
わかりにくいけどサウンドホールの中に入ってます。

ATM35というクリップ式のコンデンサーマイクです。

ちょっと前からマイクは気になっていたんですが,

週末トラで入ったライブで後輩が使っててすごく楽そうだったんで思わずポチっちゃいました。

セッティングとかまだよくわかってませんが,いつものダイナミックより生に近い音が出てていい感じ。

スタンド設置型と違って強弱とかを手元(ピッキング)でやらなければならないってのはありますが,リードはこっちのほうが弾きやすいですね。

早くライブで使ってみたいです♪

では本日はこのへんで,

解散。
スポンサーサイト

よい演奏はよい音楽を聴くことから。

どうもowlです。

年末にですね,どーしてもいい音で音楽聴きたくなって,

我慢できなくてBluetooth対応のコンポを買っちゃったんですよね☆

ボーナス出たし,いいよねテヘペロ(≧∇≦)

SONYの「CMT-SBT300W」ってやつです。

最近家にいるときはもっぱらこいつで音楽流してる。

いやー潤うね,生活がー♪

ちょっと前まではPCから流してたけど,やっぱなんか違うわ。

てかBluetoothすげえわ!

iphoneの中に入ってる音楽を高音質で聴けるってのが最高!!

iphoneだけ持って歩けば家のどこにいても曲変えたりできるし,

てか,コンポ通すと音質めっちゃよくなる!

You Tube見るとかすげー音いいもん!

我ながらいい買い物したなー(*´ω`*)

では本日はこのへんで,
あいかわらずのソニーです。
相変わらずのSONY信者です。

では解散。

たまにはJ-POPもいいもんだ。

どうもowlです。

ブルーグラスはじめてからめっきりPOPSを聴かなくなってしまいました。

そんな我がPOPSを聴く唯一の機会,“紅白歌合戦”!

今年はバンジョーが2回も出るってことでテンション上がりました!

西野カナよかったなー( ´∀`)

すげーTaylor意識している感はありましたが笑

Darling / 西野カナ 

思わずiTunesで買ってしまった笑

スタジオ盤のバンジョーソロがかっこいいんだよねー。

このままだとやりにくいけど,英訳したらブルーグラスバンドでもいけるか!?笑

あとね,我「花が咲く」めっちゃ好きだわ。

あれ聞くと涙出てくる。

そしてバックが羽生くんってのがずるいよねー。

後半寝ちゃったけど,今回の紅白は結構よかったです( ´∀`)笑

では本日はこのへんで,

解散。

音楽に真摯に。

どうもowlです。

昔っからうまいけど好きになれないバンドとかプレイヤーがいて,

逆に,うまくはないけど好きなバンド・プレイヤーってのもいてさ,

コレなんなんだろってもやもやしてたわけです。

音楽ってまぁ楽しめればいいと思うから,別に上手い下手は関係ないかなと思いつつ,

やっぱり上手くなったほうが,音楽のもっと色々な姿を見えて楽しいと思う。

最近特に上手いけどこの音楽はキライだなってのが多くて,

すごくストレスになっていたというか,そんな感じでした。

先週末にちょっと営業演奏行ってさ,

対バンの演奏とか一緒に演奏していたやつらとかと話していてさ,

音楽にこもった思い?っての差じゃないかなってなんとなく感じました。

かっこいい演奏ができて,チヤホヤされて,

それで楽しければいいって音楽は,伝わってくるものが少ない。

イマイチな演奏でも,思いがこもってて,

ホントに楽しんでいるって演奏は,ホントにいい演奏だと思う。

かっこいい演奏はやっぱりかっこいい。

かっこいいことだけやれば音楽は完成って思った瞬間,奏でるものではなくただの作業になる。

かっこいいとその先と,そこを見誤ると音楽家としてのクオリティが全然変わってきちゃうんじゃないかと。

そんなことを思いました。

たぶん対バンがアイリッシュのバンドだったから。

もっと音楽に真摯に向き合おう。

自分だけじゃなく,バンドとお客さんと。

なんか最近あかるい記事書けてないな…反省。

心に余裕がないからでしょうか?

本日はこのへんで,



解散。

ジェリー・ダグラスを観てきました!

どうもowlです。

ご無沙汰です,すみません。。。

さて,

ご存じの方も多いかと思いますが,

今!あの!ジェリー・ダグラスが!来日してます!してました!

もう大阪公演終わったし,書いてもいいよね?ネタバレしてもいいよね??

ということで,ライブ・レポートです!

我は東京公演のLive Magic!の2DAYSのに行ってきました!
IMG_1219.jpg
恵比寿ガーデンプレイスの中でした!いいとこ!!

たいへん失礼ながら,主催のピーター・バラカンさんのことを知らなかったのですが,

会場に行ってみたらどうやら大人気の方ということはわかりました!

あふれる人の良さはわかった!

さてさて,

会場はオール・スタンディング&自由席でどういう感じになるかわからんかったので,

とりあえず前のバンドの終わり頃から会場入り→1時間くらい立ちっぱで待ちって感じなことしてました。

最初は全然人がいなかったんですが,10分くらいしたらどんどん人が増え,

30分前には前半分埋まるくらいに!!

ジェリー・ダグラスって有名だったんだ笑

さすがに早く入っていたので最前列を無事確保でした!

メンバーも出てきてセッティングしてたんだけど,

なかなかジェリーが出てこなくてやきもきしてたら,

開演15分前に出てきました!
IMG_1222.jpg
神さま登場!

もうチューニングとかマイクチェックの様子とか,いちいち感動笑

そして5分前に「I'll Be Back!」って言って裏に引っ込んでしましました。

待てない!!

とういわけで1日目の公演スタート!
IMG_1224.jpg
ジェリー!!

「The Wild Rumpus」からの「We Hide & Seek」とか反則でしょ!?

かっこよすぎる!!

生「We Hide & Seek」は会場がどよめく感動でしたわ〜(=´∇`=)

1日目のセットはTelluride House Band等々でもおなじみのどちらかというとブルーグラス・ファン向けのセットでした。

最後に「Who's Your Uncle」持ってきてくれてテンションMAXでした♪

MCもユーモアたっぷりで楽しかったし,ホントあっというまの1時間でした!

さて,2日目。

この日はトリということで会場のボルテージもMAX!

まっ,もちろん最前列確保でしたが笑

バンド紹介でバラカンさんが1日目とセットリストが全然違いますってばらしちゃって,

えーもう1回聴きたい曲がたくさんあったのにーって思ったけど,

そこはやっぱり損をさせないプロだな−って思いました,

というわけで,2日目のステージスタート!

この日はフュージョン・ロック?的な曲とオールド・タイミーな曲が半々くらいかな?

ドブロという楽器の表現力がいかにあるのかっていうの魅せつけられた感あります。

フィドルのフレーズ弾いてもカッコイイ,エレキギターのフレーズ弾いてもカッコイイとか反則でしょ!

個人的には2曲目の「Big Sciota」とアンコールのケルトっぽい曲がよかったです!
IMG_1240.jpg
フィドル・ドブロがかっこよすぎた!

フュージョン・ロック系の曲はドラムとベースのあおりにノリノリになって,

そこにジェリーとかのアドリブが入るんですが,

アドリブ→メインテーマに戻るときに,

全員の演奏がビシッと揃うのがめっちゃかっこよかった!!

あんだけ自由に楽器弾けたらめっちゃ楽しいだろうな−って心底思いました。

と,いうわけで,聴きたい曲全部聴けて,ホント最高の2日間でした!
IMG_1241.jpg
ありがとー!

ホント最高の2日間でした!

Blue Noteも行きたかったけど,さすがにお財布が…笑

バラカンさんいわく,またやるらしいんで楽しみにしてます!

ジェリーもいいけど,今度はギター弾き呼んでくれ!笑

では本日はこのへんで,

解散!

箱根フェス2014〜そしてこれから〜

どうもowlです。

今年も箱根フェスが終わってしまいました。

関東に住んで4年目,

色々な人に名前を覚えてもらえて,もうホームグラウンドといってもいいかもしれない。

ついに司会やらされたし笑

さて,

フェスの雑感に関しては某SNSに書いたのでここでは省略して個人的な話題をば。

今年の箱根の最大のできごとはNEW WOODY BELLでギターを弾かせてもらったこと。

初めて観た時からずーっと目標にしていたバンドだったし,

正規ギターの四郎さんのギターもずっと目標だったので,

声をかけてもらったときは最高にうれしかったです。

その反面,

ファンの多いバンドだし,

どこの馬の骨かもわからんやつが弾いてるだっていう怒り的なもの?もあったりしたらと,

かなりプレッシャーもありました。

せっかくやるんだから,メンバーの方にやっぱり四郎さんの方がいいとか言われないようにしたいし。

ステージ事態はかなりリラックスして弾けたけど,

まだまだコンビネーションができていないというか,

邪魔してしまったところが多かったなという印象。

結果的には我が入ったサウンドもなかなか好評だったようで,一安心はしていますが。

いつものサウンドに慣れしたしんでいるので,

ちょったパンチが足らなかったかなというのは個人的な反省。

高いレベルで完成されているバンドなので,そのへんはマジ難しいす。

ブルーグラス・ギターを初めて8年になるのかな?

やっと目標としていたところに立てたのは1つのゴールにたどり着けたのかなと思ってます。

でもこれがスタートで,

やっぱり一流のプレイヤーは1音1音の情報が多いなってのがNEW WOODY BELLに参加して感じたこと。

次はそのレベルまで高めていかないとな…。

もちろんリードのときのミスタッチとか初歩的なところも改善していかないと…。

先は長いです。

今年はコレともう1つ,ブルーグラス的にターニングポイントになりそうなことがあります。

良くも悪くも自分と音楽との関係を見直すいい機会になるかもしれませんね。

たまには深い話題をば,

本日はこのへんで,

解散。

ディープ神奈川的なお店に行ってきた。

どうもowlです。

今日は仕事帰りに,先日見つけたバンジョーのおいてあるお店に行ってきました!
Really music
その名も“リアリー・ミュージック”。

10畳ちょっと(ホントは何坪っていうんだろうね笑)の小さなお店,

リゾート風の店内にギターやフィドルやウクレレやバンジョーやらところ狭しと並んでました。

のんびりしてよい雰囲気〜(´¬`*)

ちょうど他にお客さんがいなかったんで,ギターを試奏しながら店長さんとおしゃべり。

楽器の話とか神奈川の音楽事情とか色々聞けました。

すごくまったりとした雰囲気でよいお店!

楽器屋さんなのに癒やされたー笑

これからもちょいちょい顔を出しに行こうかと思います!

では本日はこのへんで,

あっ,タイトルに深い意味はありません笑

ディープって書いてるのに笑

解散。

VHSもらいました。

どうもowlです。

大学のサークルの大大大大大先輩のお知り合いの方からブルーグラス関連のVHSをいただきました!
宝の山♪
宝の山やでー♪

処分するつもりだったけど,せっかくならということで。

VHSとかめっちゃ久々ー。

さっそくビデオデッキをポチって鑑賞&DVDにダビングしてます!

早送りとかあったよね!とかカウントは入れたときが0なんだよね!とかうおっ,これ倍速録画じゃん!とか…,

なんか懐かしいです,VHS。

中身は昔の教則ビデオとか80年台のテレビ番組の録画とか。

当たり前ですが,みんな若いなー笑

80本ほどいただいたので,整理にはかなり時間かかりそう…,

これで1年間くらい楽しめそうだな笑

部屋の足の踏み場がなくなったのがたまにキズ。

本棚高層化しようかな…。

では本日はこのへんで,

解散。

R.I.P. 宮崎さん。

どうもowlです。

今日未明,

日本を代表するマンドリン・プレイヤー,宮崎勝之さんが亡くなられました。

いつものように,朝,布団の中で,

寝ぼけまなこでFBを見ていたら,

多くの人が「信じられない…」という記事を書いていて,

あぁ,何かあったんだなとはわかったけど,

事態が飲み込めていなかった。

そしたら流れてきたのが,宮崎さんの奥さんの記事。

本当に急な話でした。

宮崎さんとは,まったく面識ないのですが,

自分がぺーぺーの頃に買ったJBBのCDでマンドリンを弾いていて,

あぁ,この人が日本を代表するマンドリン弾きなんだって刷り込まれた記憶があります。

その後部室で見つけたソロ・アルバム,

なんてキレイなマンドリン弾く人なんだろうって。

震災後,東北大にワークショプに来てくれたとかくれないとか。

また1人,ブルーグラスをひっぱってくれた人がいなくなってしまったなと。

最近思うのは,

そうやって歴史を作ってくれた人が,

どんどんいなくなってしまっているなと。

自分がぺーぺーのころに憧れていた人とかって,

何年かたった今,

その何年かが結構大きくて,

いつのまにやら結構時間が立ってて,

えっ,もうそんな年なの!?ってことが最近多いす。

時間て残酷ですね…。

って,ホント思います。

ちょっと今日はヤケ酒気味で記事を書いてるのでわけわかめなんで許してください。

宮崎さん,ご眼福をお祈りします。

大森さんを偲ぶ会に行ってきました。

どうもowlです。

今日は東京の方でバンド練だったんですが,

「そういえば今日は平塚で大森さんを偲ぶ会やってるから帰り送るがてら寄っていこう!」と誘われ,

いってきました,大森さんを偲ぶ会。
大森さんを偲ぶ会
リユニオンバンドの演奏。

実は大森さんという方,まったく面識がないんですが,

亡くなってときのことはよく覚えております。

当時学生でしたが,知り合いの社会人の方方々から連絡がきたんですよね。

あと,たぶんあまれっとで初めて行った箱根フェスで,

後輩が犬と遊んでもらったのを覚えていたのが印象的でした。

故人を偲ぶ会なんですが,

MCでひったすらにいじられる故人っていうね笑

いやーもうそれは不謹慎だろっていう笑

そんくらい爆笑のライブでした笑

でも,ブルーグラスらしいというか,

辛いことも悲しいことも楽しく元気に歌えばへっちゃらさ?的な?

そして,ホント大森さんという方が多くの人に影響を与え,

ホント温かい人だったんだなっていうのが伝わってきました。

平塚に越してから「昔,大森さんという人がいてねー」よく言われてまして,

やっと会えて,うれしかったです。

昔は楽器屋さんもやっていたようで,

亡くなる少し前にはやめてしまっていたらしいけど,

できればその頃に平塚にきたかったですね。

本当によい会でした。

これも何かのご縁ですし,できれば毎年参加するようにしたいなー。

あっ,平塚でもブルーグラスやってるお店を知れたのもよかったです!

しかも2件あるらしい!!

いつかライブしたいすなー。

では本日はこのへんで,

解散。