秋の味覚

日々の話 2008/09/29 Mon
日は朝から研究室で装置の移動作業,昼からバンド練2連続となかなかハードな一日。

夕飯の段階ですでに疲れきっております(^_^;

やべぇ,実験まったくしてねぇ…

さて,昨日の椎茸ですがとりあえず始めっから生えていたやつらを収穫しました。
P1000024

かなり肉厚でおいしそう~♪

ネットで調べたら家で普通に栽培できそうなので,頑張ってみたいと思います!

てか,水やってれば生えてくるって…きのこってすごい!
スポンサーサイト

08鬼フェス その2

日々の話 2008/09/28 Sun
て起きたらすでに東北大のステージでした。

1年生がみんなうまくてホントびっくり!

ぜひ鬼でやった曲で遊んでくれ~!!

朝になってしまうと終わるまでが速いのがフェスの悲しいところ。

今年も一気に終わってしまいました。

はぁ,来年までフェスオアズケかぁ…ちょっとセンチメンタルですね。



そんなわけで鬼フェスは終わってしまったのですが,半分ジョークで「帰りにあぶくま洞行きましょう!」って言ったら採用されてしまい,一路あぶくま洞へ。
DSC00942

たまたま何かのイベントがあるらしくものすごい人。

なんか昔の韓国人の演歌歌手で有名な人がいたらしいです。

そんなことはいざ知らず,鍾乳洞へ。

実は小岩井のあたりから鍾乳洞に行きたかったので,今年の目標は何気に達成された感じです。

これで地底湖的なのが見れたら最高だったのに。

あと試しに探検コースなるものに行ってみたら,あまりの探検具合にびっくりでした(苦笑)

探検コースに行ったテンションのまま外に出たら椎茸が売ってました。

木のまま。

あまりに面白かったので衝動買い。

あっ,しっかり3割引きに値切りましたよ(ニヤリ)

とりあえず家に帰って水につけてみました。
P1000023
これで育つのか?

収穫できるようになったら椎茸パーティーをしましょう!

こんな感じで今年の鬼フェスは幕を閉じました。

早く小岩井の季節にならないかなぁ…

08鬼フェス その1

シーズン最後のフェス,鬼ヶ城フェスに行ってきました!

天気がすごくよくてまさにフェスのためにあるようなロケーション♪

ということでウキウキ気分で会場へとGoー!

会場で驚かされたのはステージの大きさ!!

ロックバンドのライブができるような立派なステージです。

そんなこんなで今年の鬼フェスが始まったわけですが,1日目でよかったのは何よりもワークショップ!

憧れのギター弾きの方に直接指導&診断してもらいました♪

やったのは「GのコードとGラン,そしてドライブ感」。

ポイントをまとめると次のような感じ。



・ともかくフレット際をおさえる。

・入りはスライドで。
 →ハンマリングより弦がしなる音がする。

・ベース音,裏うち,4弦,アップ,ダウン
 →ようはクラレンスのストロークをやること。

・ストロークは速いのを時々入れるとドライブがでる。
 →もちろんテンポはそのまま。

・速いストロークは手に付いた水をはらう感覚で。

・ストロークは弦に対して垂直に,サウンドホール~ブリッジまでの中間くらいのいちで。

・バンドでサウンドを作る前にギター・ベースで土台作りをしっかりする。
 →ギターとベースだけでノリを作るつもりで。



低音はずーっんって感じ,高音はすずのような音を目指せとおっしゃっていました。

こうして書いてみるとどこの教則本にも載っているようなことな気が…

「基本をしっかりやる」これが何よりも難しいのかと。

他にも色々教わりましたが,なんか言葉にできないのでもう少し自分の中で反芻してから。

我の場合は際がおさえられていないのとストロークの位置がブリッジよりすぎるらしいです。

帰ったら練習だな…

なかなかストロークとかについて教えてくれる機会というのはないので,ホント勉強になりました!

ありがとうございますm(_ _)m

あと昼飯を食べたお店でゴーヤを20本近くもらいました。

MCで冗談のつもりで「なんか調理する食材をください」って言ったら芋と栗に交換してもらいました。

この芋と栗とかが楽器になればゴーヤ長者だったのに…

そんなこんなで夕飯を食べステージをみてジャムの時間に。

スーパーピッカーばかりのジャムに混じってみました。

いや,一言すごいです。

こういうジャムができるのも鬼フェスの魅力かと…個人的に。

んで,寝に行く途中天体観測。

星ってこんなに多いんだ…って思いました。

…ホント天の川なんか久々にみたよ。

あと流れ星ってあんなにあったんですね。

人はいつしか星空を見上げなくなっているんですね。

こうして鬼フェス1日目の夜は更けていくのでした…

いつもの日々へ

日々の話 2008/09/25 Thu
っとこさジャズフェスも終わり,バイトも落ち着き,夏休み気分も抜けてきました。

そろそろマジで実験をやらないとまずいと思いいそいそと準備です。

昨日今日はひたすら材料作り。

2ヶ月分くらい作ったら2日丸々かかってしまった。

明日からは本格的にはじめていかんとな~

でも方針まったく立ってないからそこからや(笑)

そういえば今日部室に北大の植木さんがいらっしゃいました。

学会のついでだとか。

ついてに鬼フェスに来るようにも誘いました。

学会に楽器を持ってきているあたりがすてきです☆

我も来年からマネしよ~

北海道か神戸で学会ないかな~

先生,アイリッシュがやりたいです!

CとDの話 2008/09/24 Wed
つの間にやら秋ですね~

半そでで原付乗ったら死ぬかと思うくらい寒かったです。

さて,後学のためと聴きに行ったアイリッシュに完全にはまりました。

iTuneで落としてみたり,先輩から借りてみたりして色々聴いています。

最近少しわかってきたかな~

とういうことで1枚レビュー。
the merry sisters of fate
「The Merry Sisters Of Fate/Lunasa」

今をときめくアイリッシュバンド「Lunasa」の3rdアルバム(だと思う)

いろんなCDを聴いていますが,今のところバンドのハーモニーとしてはこのバンドが1番だと思う。

中身はジャケットのように少しくらい&静かな曲がメインです。

フィドルというより笛隊が中心の曲が多い。

Lunasa自体笛隊にアイドルがたくさんいる(らしい)のでそれを前面に押し出している感じかと。

静かに吹かれているパイプ?のバッキングが雰囲気を作っています。

そして何よりもギターのリズムがやばい!

まさに打楽器というかストローク。

うおってくるコード進行。

人気投票でも1位という「Morning Nightcap」,笛のイントロがすてきな「Inion Ni Scannlain」,「The Minor Bee」あたりがお気に入りです。

あぁ,アイリッシュっていいなぁ…

誰かやりましょう!

特に笛,パーカッション募集!!

KITAKU

日々の話 2008/09/23 Tue
無事仙台に戻りました。

なんだか寒いです。

旅が終わったときのこの脱力感がキライデス。

…旅の記録は下のほうにアップいたしますのでお楽しみに!!

夢から覚めて…

日々の話 2008/09/23 Tue
帰りのバスの中から失礼します。

どうも、再び「寝れないんだよぉ…」状態のowlでございます。

さて、土曜から始まりました大阪-名古屋二泊三日食い倒れツアーがついに終わってしまいました。

なんかホント夢から覚めた気分です。

しっかし、食ったな…

というわけで詳細は無事仙台についてから!

こうご期待!!

大阪・名古屋食い倒れの旅 第3夜

日々の話 2008/09/22 Mon
だでついてる朝食を食べるためだけに無駄に早起きした3日目。

3日間の行程中唯一自力で回った一日でございます。

「地元のことは地元民に聞くのが一番!」精神できたので一切下調べなし。

右も左も分からぬ状態でホテルをチェックアウト。

とりあえず旅行本を読みに駅へ。

そこで気づいた今日が月曜日という事実。

しかも月曜定休のところが多い!!

というわけでおのずとルートが決まりました。

まずは定番名古屋城へ!
P1030017
今日はいい天気♪

朝から昼過ぎまで遊べてなかなかおススメです!

お腹も減ったのでご飯に。

しかし,ここで下調べのなさが足を引っ張りました

ご飯を食べる場所がわからず,街をさまよい地下鉄をさまよい結局1時間以上もふらふらしておりました。

結局いいお店がなかったので地下街の普通のお店へ。
P1030024
でもしっかりと味噌カツ食べました。

その後は熱田神宮やオアシス21などをめぐって昨日行けなかったテレビ塔へ。
P1030012

地上100メートルまで階段で登れるという親切設計。

エレベーターで昇りましたが,外の階段を見て普通にデンジャーだと思いました。

昨日は「歩いて登ろう」計画が提案されてましたが,ゲリラ豪雨のおかげで却下されて何よりです。

んで気づいたらもう夜。

帰りのバスの時間もあるので駅に戻って最後の晩餐。
P1030020
きしめんと天むす

ホントに食ってばっかだなぁ…

まぁ,今回のテーマは“食”なので万事OKでしょう。

そういえばフェス以外で遠出したのは久々かも…

楽器なしの旅もなかなかですな~(-_-)

フェスと違ってゆっくりできるのもいいところですな(笑)

お金はかかるけど(苦笑)

あとは久々に年上の人とゆっくり話せたなぁと。

最近色々思うことがあったのですが,少し軽くなった気がします。

いつになっても溜め込む体質は直らぬようです。

食事・宿も含めホントお世話になりました!

そして帰りも高速バスでどうでしょうばりの旅をして仙台に戻ったわけです!!

これにて2泊3日+車中泊2回の大阪・名古屋食い倒れの旅は終了!

ちゃんちゃん。
P1030022
テレビ塔からの夕焼け

大阪・名古屋食い倒れの旅 第2夜

日々の話 2008/09/21 Sun
て,2日目はやや寝坊気味に起床して,名残惜しみながらも名古屋へ移動!

ホントに何から何までお世話になりました!!

また絶対遊びにいきますね☆

名古屋についたらサニービレッジのシャアさん,亀田さんと合流。

お世話になります!

早速ひつまぶしを食べに連れて行ってくれました。
P1030018
本家本元です。

ひつまぶしは始めてちゃんと食べましたが美味い!

うなぎ,たれ,ご飯のハーモニーがたまりません!!

そしてうなぎの肉厚具合がやばい!!

今まで食べていたうなぎはなんだったんでしょうかね…

個人的にはわさびを少し多めに入れたお茶漬け風がおススメです!

その後は観光地をめぐる予定でしたが,最近はやりの“ゲリラ豪雨”に遭遇し,そのまま飲みに行くことに。

みんなでシャイシャイ言い合うシャイな飲み会でした。

んで,ホテルへの帰りにもゲリラ豪雨に会うという罠。

アレはひどいです。

次の日は普通に平日なのでお二人とはここでお別れ。

飲みとか付き合ってくれてありがとうございました!

これで2日目終了!

2日すぎた段階で見た名所はグリコのみ!!

ついに最終日です☆

大阪・名古屋食い倒れの旅 第1夜

日々の話 2008/09/20 Sat
てさて,旅の話でもしていきましょうか。

「寝れないんだよぉ…」の高速バスは朝7時に大阪に到着。

大阪に住む先輩が迎えにくるまで駅でダラダラ。

先輩と合流し,どこの名所を見るでもなくとりあえず飯を食べに。

某食の神様が行ったと言われるたこ焼き食べ放題の店を探しに道頓堀へ。
P1030010
大阪で行った唯一の名所的なところ

結局見つからなかったので近くにあった屋台村的なところに突入しました。
P1030005
なんだかノスタルジック

明治・大正・昭和の大阪を再現して,当時の様子を体験できるとか何とか。

とりあえず占い屋がめっちゃ怪しかったです…

さて,ここに入った目的はたこ焼き!!

というわけで早速いただきました!
P1030008
イチオシの塩たこ焼き

なんつーか,美味すぎる!!

外はかりっとしているのに,中とろりと。

でも生ではなく,しっかり火が通った上でのとろり。

具も主張しすぎるわけでもなく,めだたないわけでもない。

これが今ままで食べていたたこ焼きと同じ食べ物なのか!?って感じです。

たぶんたこ焼きの概念を覆されると思います。

ソースも美味しかったですが,おススメは塩!

さっぱりしているけどしっかりとした味があり,風味を100%楽しめる感じ…

アレは革命です!!

確か「十八番」ってお店だったので見つけた方はぜひ言ってみてください!!

もちろんお好み焼きも忘れずに食べましたよ~!
P1030007
お腹一杯

んで,たらふく食べた後は道頓堀周辺をだらだら歩いて先輩宅へ。

唯一名前の挙がった観光地「大阪城」は先輩の家から遠い(あとメンドイ)っていう理由から却下されました(笑)

夕飯は先輩行き付けのうどん屋さん。

関西のうどんはともかくだしがきいていて美味しいということで食べてきました!
P1030002
でも我は汁なし

その後は先輩と積もる話をひたすらして夜が更けていきましたとさ。

まとめてみると改めて食べてばっかの一日だな…と。





○オマケ
屋台村的なところで見つけたバンジョーのような楽器が写っているポスター
P1030003
たぶん昭和のころのバンジョーです(ウソ)

Rord To Osaka

日々の話 2008/09/20 Sat
只今大阪へ向けて移動中です。

どうでしょうでお馴染み“深夜バス“で。

乗車時間は実に十二時間!

大泉さんではないですが「寝れないんだょぉ~」状態です。

…そして暇です。

はたして大阪についたころは無事なのか!?

こうご期待!

どこか遠くへ…

独り言 2008/09/19 Fri
思うときが最近あります。

よくないことが続いているときは特にですね。

一度今までの自分にリセットをかけたいという感じです。

そういえば2年前もそんなことをした気がする…

リセット後の自分はなぜかブルーグラスを始めたけれど(笑)

と,いうわけで,本日より関西方面へ旅へと出ます。

詳細は帰ってきてから!!

乞うご期待☆

…ちなみに来週は福島です。