スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10学祭

どうもowlです。

29~31日と学祭でした。
野ステ
うるお~い♪

台風にも負けず,例年以上の盛り上がりで楽しいイベントになったんじゃないかなと思います。

仕切り役の2年生が準備・当時と素晴らしいリーダーシップを発揮していてよかったと思うよ,ホント。

演奏面では2日目のワンダーグーで,

バンジョーの後輩に神が降りてきて,

やりきってしまった感があった笑

ただ個人的な反省をいうなら,

やりたいことは全部やったけど,

やりすぎてパンクしていた感がいなめなかった,という感じでしょうか。

4バンドは無茶だったわ…orz

歌もコードも覚えきれんかった。

最後なのに悔いが残るな…はぁ。

そう,自分にとっては最後なんですよね,学祭。

そう思ったら最後のジャムの時に少し切ない気持になっていましたとさ。
フィナーレ
来年は晴れて(?)OB参加ですな

そんなわけで部活の引退試合を終えた気分にひたっております。

いやーでもホント3日間お疲れさんでした!!!!!
スポンサーサイト

装置も尖閣問題?

日々の話 2010/10/28 Thu
どうもowlです。

学祭学祭騒いでますが,修論執筆に向けて地味に実験してます。

最近一つの問題が浮上してきまして,

うちの研究室は最近留学生が増えてきて,

んで装置は共用なわけですよ。

んで「あー今日はガンガン測定したいなー」とか思って装置の予約表を見ると朝から晩まで留学生がとっていると。

別に朝はその時間から来てるわけじゃないし,

飯の時間とか確実にいないし,

ってか一つ測るのにだらだらしてて,

本来そんなに時間いらなくね?って感じだし,

でも朝から晩まで予約入ってるからこっちも実験できないっていう。

でも測らなきゃならないものは測らなきゃだから5時起きとかで超早朝から実験したりするわけですよ。

ホントヤになるわー。

てか留学生の人数完全にオーバーになってきてるんだけど…

もうそろそろ日本人学生に追いつくんじゃないか?

てか来春には多分同じ人数になっている気がする…

先生どうして断らないのかな?

まっ,多分色々あるんだろうな。

さて,今日の一曲シリーズも今日でラスト!

最後は我の大好きなバンドから一曲!

I'd Worship You / The Lonesome River Band

エレベがよい。

絶対ウケけると思うのに,曲決め全然通らなかったな―

やりたいなー

さて,明日はいよいよ学祭!

楽しみやー♪

では本日はここまで!

みなさんのご来場お待ちしております☆

ラーメン,つけ麺,僕いえめん。

本の話 2010/10/27 Wed
どうもowlです。

最近お金と時間とやる気がないのでインスタントの麺とかばっかくってます。

最近のカップ麺は高いで,

チキンラーメンみたいな何袋かセットのやつ。

そろそろ飽きてきたわけですが,

そんな時に出会った一冊を本日はご紹介。

ササッとうまい! いえめん。 インスタントラーメン魔法の132杯ササッとうまい! いえめん。 インスタントラーメン魔法の132杯
(2010/01/30)
.

商品詳細を見る


ちなみにiPhoneアプリ版で読みました。

まっ,いわゆる料理本ですが,なかなか参考になったでござる。

中身はラーメンのスープごとに分かれていて,

それぞれにこんな材料を加えるとおいしいよっていうレシピが書いてあるっている。

王道トッピングから目から鱗の調理法,

はたまたゲテモノ系まで色々載ってます。

材料もコンビニで手に入るものがほとんどだし,

手間かけずに変化がほしい時にはいいなーと。

個人的にはチキンラーメンのスープ=鶏がらということをいかして,

イタリアンな味付けにしてみていたところがとっても参考になりました。

さて,今日の一曲。

So Happy I'll Be / Steep Canyon Rangers

ゴスペル系で一番好きな曲。

「ガチゴスペル」なバンドをやってみたかった。

あんな風に歌えないから無理だな―。

何年か前の学祭に出たW.C.Aってバンドよかったな。

学祭で企画やるならあれくらいのコンセプトでやりたいものです。

では本日はここまで。

解散。

早期化の解消が短期化につながるのか?

独り言 2010/10/26 Tue
どうもowlです。

昨日の日経新聞に「採用3年連続減」ってニュースがありました。

でも分野によっては増えてたりするんですね。

いわゆる一つの志望のミスマッチが原因だったりするのかな?

そういえば大手商社が採用活動を遅らせるってのも話にあがってましたね。

学生の本分を守ってもらうこと,あとは就活の短期化を目指すってことが目的だという覚えがありますが,

「早期化のせいで就活が長期化しているわけじゃないじゃん」って思っていたけど,

よくよく考えたら確かに早期化→長期化の構図があるんだなって思った次第です

(ゴールが同じでスタートが早いから時間が長くなるっていう単純なことだけではないよ)

短期化なんて先行ステップを減らせばいいだけじゃんって思う。

だって面接2~3回で決まれば短くてすむわけだし。

でもそこには減らせない理由があるわけで。

というのもきっと受ける人がみんな似たりよったりで差があんまりなくて,

すぐに決められないから,

ステップ数を挟んで色々な人の意見をもとに決めているんじゃないかと。

これが現状。

んで就活時期を遅らせると,

例えば4年生の春とか夏とかにすると,

だいぶ学生の方で開きが出るんじゃないかな。

研究室でガンガン頑張らされた人,サークルを頑張っていた人,遊んでた人。

そうすると個性が出てきて判断がしやすくなる,

結果的にステップが減り,短期化する。

そんな気がしてます。

さて,本日の一曲,

Nashville Skyline Rag / J. D. Crowe & The New South

2年前くらいの箱根で聴いていい曲だな―と思っていた曲。

結構曲決めに出したけど全然通んなかったな…

この曲もだけどJ。D.Croweの曲はいい曲が多い!

CD全然ないから今度集めてみようかなー。

では本日はここまで。

解散。

Hot Dew!? Cold Dew!!

日々の話 2010/10/25 Mon
昨日のバンド練の時に発見。
サークル棟にて
おめぇじゃねぇだろ…的な

温かいものがほしい季節だけど,

炭酸は温めないでくれ。

学校の自販機でレッドブルとスニッカーズを売ってほしい,そんな月曜日。

さて,今日の一曲。

Age / Bluegrass Album Band

名曲。

Manzanitaと並ぶくらいTonyのソロがイカしてます。

そして同じくらい弾けない…きっと。

BAB時代のTony Riceは歌もギターもハンパないと個人的に思っております。

リズムギターに迷ったら,

BABのCD全部,

耳にタコができるくらい聴きこんで,

全部コピーすれば,

きっと答えが出ると思う。

学祭終わったら我も研究しよ。

では本日はここまで,

解散。

オールスター。

Guitar:Bryan Sutton,

Mandolin:Dan Tyminski,

Fiddle:Stuart Duncan,

Banjo:Sammy Shelor,

Base:Barry Bales,

…ってバンドがあったら最高だなと妄想して一日過ごしました。

(笑)

次点はMandolinをSamかTim,

BanjoyはJimかBelaもあり。

Noam Pikeleyもなかなか。

FiddleはやっぱりStuartだけど,Gabe Witcherも捨てがたい!

GuitarとBaseはこの人たち以外ありえん。

妄想してたらニヤニヤがとまらなくなった。

そんな今日の一曲。

White House Blues / Telluride House Band ±1か2

前も載せた気がする…

Byron Houseにソロまわすか!?

そして弾いちまうか!?

どんだけハイポジやねん!?

…って感じです。

この曲はJAMとかでパっと合わせてみんながウオってなるソロ弾いたら一番カッコいいと思う。

そんなJAMステージをやってみたい。

ぜひオバマ版をやってほしい。

Telluride House Bandはいいなー

スタンダードな曲をカッコよく,

たまにあれれーな感じにパワープレイしちゃうあたりが好きです。

学祭に向けて気分が盛り上がっております。

では解散。

カクテルアワード 2010が決まったようで。

酒と肴の話 2010/10/21 Thu
今年のはシンプルな配合で個人的には好きな感じです。

飲んでないけどね。

どうもowlです。

美味しいお酒と楽しい音楽があれば幸せだと思う今日この頃,

近くのスーパーにプレミアムモルツの黒が入っていたので思わず買ってしまった。
プレミアムモルツの黒
限定醸造とあるが,行きつけのバーでは前から置いてあった気がする

最近黒ビールにはまっている。

あの独特のコクがよいよね。

コイツはプレミアムモルツ特有の複雑な味の方が主張してちょっと好みではなかったな。

個人的にはキリンのスタウトがなかなかかと。

でも,なんだかんだでギネスが一番おいしいと思う。

近くで手に入らないのが難点。

もっと色んなビールをおいてくれればいいのにー

さて,そんな今日の一曲。

Rebecca / 2009 IBMA All star Band

ふつーの曲だけどとってもいい曲。

JAM曲にしたい…

ジョニーはコレを生で観たんだよなーいいなー

では本日はここまで。

解散。

新聞ぶんぶんハチが飛ぶ。

日々の話 2010/10/20 Wed
タイトルがひどい。

どうもowlです。

内定先の事前研修ということで来月から日経新聞が送られてくるのですが,

その練習ということで今月から毎日読んでみることにしています。
日経読んでます。
就活時代は新聞なんて読んでなかった

正直「ニュースなんてネットで見た方が早いし,タダだし,

なんならツイッターの方が最新情報入るんじゃね?」って思っていましたが,

読んでみると意外と面白い。

産業の細かいニュースなんかが知れてよい。

ネットニュースだとどうしてもトップニュースがクローズアップされてしまうからね。

あと文章がしっかりしているというか,

内容がある(あたりまえだけど)

非常に勉強になっております。

さて,今日の一曲。

Conwy / G2 Bluegrass Band

スウェーデン発のバンド“G2 Bluegrass Band”の曲。

今度カロリーでやる新曲とどっちにしようか悩んだ末落とした方。

このバンドの曲はコード進行がよいよね。

オシャレ。

個人的にはブルーグラスの基本を押さえつつ,

独自の進化を遂げた印象を受けます。

フレーズとかトラッディショナルなやつとは違っているし。

あとギターの人のストロークがたまに意味わかんなくなる。

まっ,なんだかんだでかなり注目のバンド。

では本日はここまで。

解散。

これからの「正義」の話をしようの話をしよう。

本の話 2010/10/19 Tue
どうもowlです。

やっと読み終わりました,正義本。

これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学
(2010/05/22)
マイケル・サンデルMichael J. Sandel

商品詳細を見る


久々に骨のある本でしたが,面白かった!

読むのに時間はかかったけど,

辛かったというよりは気づいたら「もう終わり?」って感じだった。

全体的な流れとしては,最近の事件とその判決を例示し,

どうしてそういう判決になったのかそれを哲学的に分析という感じ。

各事例に関して必ず反証をあげてそれに関して考察している点もよい。

あと色んな哲学者の考え方を引用しているだけど,

それぞれをわかりやすく解説してくれているのがよい。

特に例えが非常に分かりやすい!

一つ残念だったのが,

我が哲学に無知であるがために,

人の名前が出ても「ふーん」としかならなかった点。

一方で哲学的な思考ってこんな感じなのか―ととても勉強になった。

素人目だけど大学1年生の参考書とかにいいかも!

もともと大学の授業のヤツだしね!

理系とは違う文系的思考を理解することができる良い本です。

さて,今日の一曲。

Morning Nightcap / Lunasa

Lunasaの曲の中で一番好きなヤツ。

ギターがカッコいい!

最近少しアイリッシュギターをつかんだ気がする。

では解散。

働きすぎて死ぬことはあっても,遊びすぎて死ぬことはない。

独り言 2010/10/18 Mon
どうもowlです。

今月から研究室に配属された3年生が優秀すぎてかなり困ってます。

まず勉強ができる,そうとう。

んですでに研究者的に思考を持っている。

先日の「お勧めの論文教えてください」発言にはびっくりしたなー(-。-;

自分が3年のころって,もう研究室にいたくなくって,

拘束がとけ次第すぐに部室に行ってたなって思ってさ。

3年のころ彼らくらい頑張っていればもう少しまともな研究者になっていたのかなって思った次第です。

でもね,

卒論~院生になればやになるほど実験するし(してなかったけど)

就職すればやになるほど働くわけだから,

「あれしろこれしろ」言われていないうちは死ぬほど遊んだ方がいいじゃないかと思っていたわけですよ。

実験も仕事も将来死ぬほどできるけど,

死ぬほど遊べるのは若いころしかないからさ。

…という信条のもと遊んでいたなー遊んでいるな―ということを思いだしていたわけです。

というのも今年の学祭でいよいよ最期。

徹底的にやりたいことをやってみたけど,

まだまだやりたい曲があるっていう。

というわけで今日から学祭までひたすらやりたかった曲をあげていってみるという企画をしてみようと思います。

まずはコレ。

Cold on the Shoulder / Josh Williams Band

Joshにハマったもとの曲。

カッコいいんだよ!でも地味なんだよ!

だからソロをガツンと弾けて,

かつ歌もカッコよく歌えないとカッコよく聞こえないっていう。

いつかやってみたい…!

では本日はここまで!

解散。

バンジョーのアプリ出ないかな…

日々の話 2010/10/16 Sat
コレっぱないなわ!

Take Me Out / Atomic Tom

誰かやるだろうと思っていたけどこのクオリティは反則だろ…

ライブを観に行きたいと思うバンドになろう。

久々に聞いてツボった。

Tennessee Hound Dog / Osborne Brothers

誰かやってくれないかなー。

最近OsborneとかJim & Jesseとかがたくさん入っているコンピアルバムをヘビーローテで聴いているが,

実によい曲が多い。

部室のCD達はまだまだ侮れないな。

そういえば最近バンドの個性って大切だなってことを考えてた。

個性っていうかコンセプト。

コンセプトのあるバンドのステージは観ていてやっぱり面白いと思う。

一貫性があって,一曲一曲がつながって,

ステージに一つの物語が生まれる。

だからステージを観ていて楽しいし,感動できる。

そんな気がする。

逆にどんなにいい曲をやっても,

うまい人を寄せ集めても,

コンセプトのないステージでは一曲一曲が浮いてしまって,

「で?」ってなる。

コンセプトがあって,

それで色々思考錯誤して,

その結果生まれたサウンドに自然と感動がこもると思う。

そんな気がしている,今日このごろ。

早く余裕で演奏できるくらいになって,

演奏以外の部分にも意識を向けられるようになりたいのう。

では本日はここまで。

解散。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。