FC2ブログ

農薬問題的なことがありうる可能性も否定はできないが。

日々の話 2010/11/16 Tue
どうもowlです。

今日の日経新聞でスパコン性能で中国に抜かれたってのが書いてありまして、

まあ、少し前に抜かれたって話は何かで読んで知ってたんですがね。

ここからが新しい話なんですが,

先進国はすでに動かしているソフトがあり,

そのソフトをスパコン用に書き換える必要があるから,

そうならないように今までのソフトでも動くように設計してあるそうです。

逆に中国のスパコンはもうともかくコスト&速度重視。

動かないソフトがあっても気にしないって感じらしいですね。

となると中国産のは先進国では使いにいく。

一方で,

安い&速いとなれば,

スパコン導入を考えている新興国にはオイシイ話。

んで,

新興国が中国産スパコンを入れまくれば,

中国産スパコンで動くソフトが主流になり,

ソフト作る側もそれに合わせる必要があり,

ソフトが増えれば中国産スパコンのアドバンテージが広がり,

…と,ここまで考えて背筋がゾクッときたよというお話。

インフラって怖いわー。

ホント「2位じゃだめなの?」とか言っている場合じゃなくなるかもしれないですね。

では解散。

J‐POP流行語大賞。

CとDの話 2010/11/15 Mon
どうもowlです。

久々にJ-POPのCDを借りてみた。
マジックディスク【初回生産限定盤】マジックディスク【初回生産限定盤】
(2010/06/23)
ASIAN KUNG-FU GENERATION

商品詳細を見る


映画「ソラニン」のテーマなんかが入っている1枚。

アジカンってホント何年ぶり!?ってくらいに聞いたけど,よかったなぁ。

昔のイメージはパワフルで疾走感があって,

それでメロディーラインがグッとくるって感じだったけど,

このアルバムは落ち着きがある。

それでいて疾走感やメロディーラインのよさは失っていない。

なんか円熟してきてる感じがする。

あとリードとバッキングとベースラインの絡みが絶妙だよな…

いいな,アジカン。

そういえばうちのバンドメンバーが「最近のJ-POPは“会いたい”連発しすぎ」という非常に面白いことをいってたのですが,

タイミング良くその日ツイッターでもこんなのが流れてきてさ↓

「最近のJ-POPの歌詞」翼広げ過ぎ瞳閉じすぎ君の名を呼び過ぎ会いたくて会えなさ過ぎ前髪切りすぎ…(以下略)

思わず苦笑してしまった笑

まぁ,歌の永遠のテーマではあるからね,仕方ないとは思うけど…そんなに連発してんだ(^、^;

ゆうたらブルーグラスなんか愛する人死にすぎだし,片思いしすぎだし,故郷想いすぎだけどね笑

まっ,そんなことで今日はここまで。

解散。

グラスクインテット インストアライブ at クロサワ

どうもowlです。

グラスクインテットさんがお茶の水のクロサワ楽器のインストライブに出演するということで,

APECで都内がワタワタしてるなから観に行ってきました!
GQ at クロサワインストアライブ
後ろから失礼します!

いやーやっぱうまいわ!

最近学生の演奏しか聴いてなかったけど,やっぱり大人の演奏聴きに行かないとだめだな。

めっちゃモチベーション上がったわ!

いわゆる学生バンドといわゆる社会人バンドの最大の差は,

決めどころで全員が決めるっていうところかな。

アクセントのタイミングがぴたりと揃う,

だから演奏にメリハリが出る,

そんなことを考えながら聴いていました。

そして我のバンドと結構レパートリーがかぶっているので色々参考になった!

ちゃっかり打ち上げ?にも参加させていただきまして,

クロサワのスタッフの方から色々話を聞かせていただきました。

楽器屋さんの人と仕事抜きでお話できるなんてなんて貴重な経験だ。

ブルーグラスにかける熱い思いを聞き,

盛り上げてくれる人がいるのだからそれにこたえなければなとひそかに思ってました。

滞在時間としてはわずかだったけど,すごく密度の濃い時間を過ごした気がする。

今週は有意義な週末だったな…☆

明日からまた平日,

各自持ち場で奮闘するように!!

では解散。

10アートインクルージョン in ながまち

どうもowlです。

本日はあまれっとで「アートインクルージョン in ながまち」というイベントに参加してきました。
PetAco.jpg
こちらはうちのサークルから出たもう一つのバンド,「ペット・アコ」笑

今回が初ということでしたが、なかなか盛り上がっていたのではないでしょうか?

イメージとしてはとっておきの音楽祭の長町版という感じかな。

演奏だけでなく,

商店街でたくさん出店を出していたり,

落ち葉アート教室的なものもあり,ちょっとしたお祭り騒ぎでした。

同じ東北大のゴスペルサークルや色々なところで対バンした人達も出たり,

天気もよかったこともあり,ほんわかしたよい1日でしたよ,ホント。

演奏ステージが少し離れすぎかな?という印象がありましたが,

それが逆に長町全体を楽しむことにつながるのかなと思ってみたり。

何はともあれ楽しめました。

来年も(出るかわからないけど)ぜひ続けていってほしいものです。

でわでわ本日はここまで。

解散。

昨日飲み会だったからもはや週末気分な金曜日。

どうもowlです。

やっと週末だよー

今週は疲れた…ホント。

いや,でももううぃーくでーは終わりだ!

明日はライブということでちょこっと宣伝。


○アートインクルージョンinながまち
11月13日(土) 12:10~12:35
@リップルロード長町
HP:http://art-in.org/


今年初のイベントらしいので,どんな感じになるのか楽しみである。

出演者一覧を見たら9月のライブラッシュ(?)のときに対バンした人がチラホラ。

世間って狭いっていうかなんというか…(笑)

晴れてほしいなー。

さて,最後に一曲。

Roly Poly / Billy Gilman

だでぃ・いず・りとる・ぱてぃ♪なRoly Poly。

「Ride With Bob」ってCDにDixie Chicksがやっているヤツが入っていて,

久々に聴き直したらいい曲だったという話です。

今度練習しよー♪

ちなみに上の動画,

Billy Gilmanってでっかいおっさんの方だと思っていたら,

途中から出てくるマセガキもといかわいい少年のほうだったのね笑

声の厚みがハンパない…すげぇ。

昔のリッキーとかもそうだけど,

アメリカには「スーパーチルドレン」的な子供たちにドンドンスポットライトを当てていく風潮があるのかな?

そんなことを考えてみた。

てなわけで本日はここまで。

解散。

あれから3年…。

日々の話 2010/11/11 Thu
どうもowlです。

今日は3年生の初セミナーでした。
Photo 11月 12, 4 30 44 午後
打ち上げ中。

いやーマジで優秀だわー

はじめての発表とは思えない。

スライドも見やすかったし,堂々と発表していたし。

恐ろしいのは初セミナーだから議論は論文紹介のところや研究の方向性の話に集中してたけど,

しっかり実験項があるっていう。

この短期間でよくやったよーホント。

しかも,

なんと3年生から質問が飛ぶという事態が発生!!

いやーホントビックリした。

どんだけ優秀なんだよっていう。

…で,

ふと,自分の初セミナーの資料を読み返してみたんだけど,

論文も読んでないし,図も汚いし,

我ながら恥ずかしかったorz

あれから3年たったけど,

研究者としてはそんなに進歩してないな…。

最近4年生も頑張っているし,

下からの突き上げが激しいでござる。

3,4年生と張り合ってる時点でどうかと思うけど,

負けない程度に頑張ろう!

では本日はここまで。

解散。

文具にも五分の魂,いや五十分ぐらいの技術か。

日々の話 2010/11/10 Wed
どうもowlです。

今日の「どうでしょう?」はアメリカ横断の第二夜でござる。

はじめて観るやつだから楽しみだ―♪

…さて,

今日は所用で駅前まで行ったので久々に文具屋をめぐってきました。

んで,ストレスがたまっていたせいか衝動買いw
なんか黒ばっかだ
ついでにピックも買ってきた

KOKUYOのハリナックスとZEBRAのSL-F1miniでござる。

ハリナックスは今年のトレンド商品ということで試しに買ってみた。

4枚と制限はあるものの,針なしでとめられるのはなかなか便利。

そしてそのとめ方がなんとも美しい!!

それをハンドル握って「カチッ」でできる設計が素晴らしい!

今後の改良に少し期待である。

あとSL-F1miniがすごいのよ!

流行の手帳用ボールペンなんだけど,

縮めたときの長さがピック2枚分,

んで書くときには伸ばすんだけど,

伸ばすと同時にペン先が出てくるっていう。

うん,素晴らしい設計だ!感動した!

最近の文具は小さなところに大きな技術を詰め込んでいて実に楽しませてくれる。

あとパイロットの「フリクションカラーズ」も買った。

これでいわゆる「消えるペン」市場はほぼ独占された形か?

他者から類似品も出てるけど,このラインナップのスピードには追い付けてないよなー。

消えるインク自体はペン以外でもともと使われていたから,

ペン用インクにする方法さえ確立すれば色はどうとでもなるからなー。

恐るべし。

では本日はこの辺で。

解散。

陰謀じゃね?

日々の話 2010/11/09 Tue
どうもowlです。

先週末あたりから話題になっている尖閣諸島の衝突シーンの映像流出問題。

今日の段階でYouTube管理しているグーグルに連絡したとかいう話がありましたね。

あれ,実は個人が流出させたんじゃなくて,

政府があえて流したとしたら面白いよね。

公開すれば明らかに衝突の意思があったとわかるけど,

オフィシャルに公開すると外交的によくない。

だからYouTubeという個人利用できるものを使って,

心ない誰かが勝手に投稿したということにして,

「私たちは公開する気はないのに誰が勝手にもらしましたーいそいで犯人捜します!」って形にすれば,

中国とは仲良くするつもりだよ,でも真実はこっちだよって姿勢をとれる気がする。

だから政府の誰かが超政治的な感じにあえて流したのかもって考えてみたりしてます。

陰謀臭い感じがしてドキドキワクワクするよね♪

…不謹慎かな。

そういえば今日スーパーに買物に行ったら,

キウイの中になんか違うものがいた。
なんかまぎれてる
なんかまぎれてるー。

危うくキウイと間違えて買うとこだったぜ!

これも陰謀じゃね?

では解散。

学祭を終えて…

学祭のレシートの裏のアンケート読みました。

コメントくれたみなさんには感謝感謝ですね!

先輩方からのアドバイスはもちろんのこと,

一般のお客さんの感想ってのはホント参考になりますわ。

自分が「こういう風に仕上げたい!」って思ってたのが,

「あれ何だったの?」って反応されたり,

逆にそこに注目するんだ―っていうものもあったり。

いやー参考になったわー!

ブルーグラスを知らない人にもいいと思ってもらえるような演奏,

でもただお客さんの耳に合わせて聞きなれた感じに仕上げるのではなく,

あくまでもブルーグラスであって,

でもいいと思ってもらえる演奏,

つまりは「ブルーグラスをいいと思ってもらえる演奏」ってことかな?

そんな演奏ができるようになりたいと思う今日この頃です。

んで読みながらあとなんのためにうまくなりたいのかというのをなんとなく考えていた。

うまくなるのが目的だったらなんだかむなしいな。

よい音楽を作るため,

もっともっと楽しむために,

そのためにもっとうまくなればいいのかな。

それが今のところの結論です。

あと今月のムーンシャイナ―で今さらながらに知ったんですが,

カルブレイスが滋賀フェス・チャンプになったそうで。

すげーなー!

この夏はフェス・シーズンは出演時間が早かったりで,

正直実力はあるのにあんまりいいところを見せられず,

逆にうちの半熟とかがかなりオイシイところをもっていった印象があったからなー。

でもやっぱり力があるってのが評価されたということでホントによかったです。

今の3年生の学年盛り上がってるな―。

ぜひ関東あたりに集まって対バンしてライブしてほしいな。

「学生なめんなよ!」ってところを見せつけてほしい。

あとぜひ東北にまた来て,

んで賞金で何かおごってほしいです笑

結構出るよね,滋賀フェスの賞金って?♪

今日はえらい長くなったのでそろそろこの辺で。

最後に一曲,

前振り長いけど我慢してちょ。

Gonna Try To Make Her Stay / Tim O'Brien & Bryan Sutton

誰かのブログでTony Riceをフィーチャーしてたけど,

やっぱり我はサットンが好きだ。

ソロの勢いというか,

アクセントによるリズム作りというのか?

そういうのが好きです。

というかTonyはもはや神だからランク外笑

んでは解散。

最近のバー事情?

酒と肴の話 2010/11/05 Fri
どうもowlです。

金曜日ということでお酒の話!

去年あたりからハイボールが流行ってきたという話がありましたが、

今年はモヒートとかもかなり売れていたようで。

いわゆる蒸留酒のハイボールスタイルのドリンクが注目されてきてるのかな?

居酒屋の飲み放題というイメージが強いけど、

それぞれのお酒の個性を味わいやすいから我は好きだなー

特に香りはストレートのときは埋れていたのが浮かび上がってくるからよい!

あと最近ではいわゆる傾斜払いが減ってワリカン主流だとか。

その流れかパブスタイルというか、

一杯ごとの支払いのお店も増えてきているとか。

不況とか色々あるんだと思うけど、

人々の生活の変化って面白いものだなー。

お酒の話してたら飲みたくなったー!

金曜だし!

でもお金ないし、明日も早い(予定)し、

今日はお家でカクテルでガマン(T ^ T)
パリじゃん!
「パリジャン」というカクテル,ロックスタイル。

あー美味しい酒飲み行きてー

来週飲み会あるけどどうせ居酒屋だしなー

むむむ…

でわ、本日はここまで!

解散。

研究ってすごく文化的な活動だよね。

日々の話 2010/11/04 Thu
どうもowlです。

昨日は文化の日ということで,

朝7時から夜9時まで研究室にこもって実験してましたとさ。

すげー文化的に過ごした気がする!!

ビバ・研究の秋!!



……

………はぁorz

今日から今月末のライブに向けてバンド練が始まります。

学祭で見つけた課題を1つ1つクリアできればと思う次第です。

…まぁ,課題に関係する曲をやるかどうかはまた別問題ですが。

Midwestern Town / Ronnie Bowman, Tim Stafford & Bryan Sutton

ギターは楽しい。

今日は特に何もなかったし,

考えてる余裕もなかったので書くことなし!

では解散。

小松,プロの仕事をしよう。

独り言 2010/11/03 Wed
どうもowlです。

とある企業の内定辞退のニュースを読み直していて少し引っかかりを感じたのでメモ。

例えばファミレスに行って,

店員の態度が悪ければ怒るよ,そりゃ。

じゃあ,逆に自分が店員の立場になったときはどうするのかって。

覚えるべき仕事も接客マナーもたくさんある,

普段友達たちと遊んでいる時のような適当な態度ではもちろんお客さんに怒られる。

境界一つ越えただけで要求されるものは全然違う。

今「お客様」の権限ってすごいものがあると思う。

大げさに言えば文句一つ言えば企業が一つつぶれるくらい。

だから会社としては社員教育に手を抜けない。

お客様の高い要求にこたえられる社員を育てなければならない。

そんな状況があるんだろうなと思った,という話。

Dark As The Dungeon / Country Gentleman

では解散。