サバ缶のリエット。

酒と肴の話 2016/08/07 Sun
どうもご無沙汰です,owlです。

なかなか筆が進まず記事を書けなくなっておりました。

これからは我の趣味?の料理関係をメインで書きましょうかね笑

というわけで早速ですが,本日は「サバ缶のリエット」です。
IMG_2481.jpg

リエットというのはいわゆるパテとかです。

サバ缶を1缶,汁をしっかり切ります(ザルの上に中身を開けておくといい感じですね)。

汁を切ったサバを焼きます。

焼く前にサバにマスタードを塗ります。

うちのオーブンだと200℃に余熱して1時間くらい。

サバが色づいてきたら出して,冷めないうちにボウルなんかに移して細かく潰します。

そこにサワークリームを加えてよーく練ります。

もともとのレシピはサワークリームとバターを1:1くらいでした。

バター買うの忘れたの…笑

サワークリームだけだと酸味が強くてコクが足りないので,確かにバターほしかったです!

レッド・ペッパーを加えて完成です。

クラッカーなんかにつけて食べましょう。

感想としては,前述のとおりバター+サワークリームにするのがいいのと,

ちょっとブラック・ペッパー効かせた方が美味しいかも。

次作るときの反省。

では本日はこのへんで,

解散。
スポンサーサイト