FC2ブログ

王様は王様。

酒と肴の話 2014/07/21 Mon
どうもowlです。

海の日の三連休は実家に帰省してみました。

そしたら,親父がとっておきの十四代を1合分だけとっておいてくれました♪
十四代龍の落とし子
わざわざ県外の酒屋さんまで買いに行くんだって。

何年かぶりに飲みましたが,やっぱり美味いす。

前飲んだときは「美味しいけど,まぁこんなもんかー。」ってくらいでしたが,

色々日本酒飲んであらためて飲むと,畏怖すら感じる完成度ですわ。

香り,口当たり,旨味,甘み,後味,すべてがバランスいいですね。

そりゃー最高の日本酒と言えば十四代って言われますわなって感じ。

その後お気に入りの銘柄も飲んでたんですが,全然霞むもんね笑

同期曰く,消費者に媚び売っている味らしいですが笑

いいじゃないか,お客様第一のものづくり。

そいういえば,

人は,味の要素が多い方がより美味しいと感じるって話を何かで聞いたのですが,

世界中でありがたがられているお酒と言えば,ワイン。

ワインは旨味,甘味,酸味,苦味(渋味)と醸造酒の中でも一番味の要素が多いから美味しいのかなって最近思ってます。

なんていうんだろう,こだわりどころが多いというか…。

日本酒は旨味,甘味…せいぜい酸味くらいだからなー。

味覚って不思議ですね。

とりあえず,やっぱり十四代は美味しかったって話で。

では本日このへんで,

解散。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

name:

mail:

url:

comment:

password:

TRACKBACK URL

TRACKBACK