スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMMENT

COMMENT FORM

name:

mail:

url:

comment:

password:

TRACKBACK URL

TRACKBACK

客観性とは何か?

独り言 2016/02/05 Fri
どうもowlです。

ちょっと前に日本の生産性がOECDの中であんまりいい順位じゃないという発表があって,

日本人は勤勉なのに残念だというコメントが出ていたりしましたね。

集計方法に関する部分でいろいろと議論はあるかと思いますが,

この議論にちょっと違和感を感じまして,

統計的には日本は生産性がない=勤勉ではない?ってなるし,

仮に勤勉であったとしてそれが生産性に結びついていないなら,

我々の目指している勤勉というものが検討違いな方向にあるのかどっちかじゃないかと。

ちなみに日本は長時間労働云々って言われてますが,

統計的には欧米のほうが働くてるみたいですよ。

そういえば日本の技術の海外流出って話もたまに聞きますが,

流出して困る技術があるなら優位性のある製品が出せるはずだし,

それによって経営難に陥ることもないだろうし。

技術開発に成功して経営に失敗しているケースかもしれませんが。

最近心の中はダークサイド。

では解散。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

name:

mail:

url:

comment:

password:

TRACKBACK URL

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。